幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

マヤ暦の話 | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

潜在意識が大切ということはよく耳にしますね。

なぜなら、私たちが自分で意識していることは

氷山の一角に過ぎないからです。

ホ・オポノポノのヒューレン博士も

自分が意識している情報量は1秒に15ビット。

その間、潜在意識には1100万ビットの情報を

扱っている。

と言っています。

その潜在意識をクリーニングすることが

自分らしく幸せに生きることに繋がるんですよね。

クリーニングの方法は様々あります。

マヤ暦を生活化することもそのひとつです。

13日周期で流れている宇宙の叡智を意識することで

潜在意識に働きかけることができます。

12:60の人工的な時の流れから

13:20の自然のリズムに沿った暦に還ることで

自然や宇宙の力を受けやすくなるんです。

周期ごとのテーマを意識していると

シンクロニシティが起こるようになってきます。

社会生活をしていると、この13:20のリズムに沿うことは

なかなか難しいですよね。

カレンダーも時計も全て12と60で動いていますから。

そこで、お勧めなのが、

マヤのミラクルダイアリーをつけることです。

このごろ28日×13ヶ月のマヤのダイアリーは

見かけるようになりましたが、

それをもう一歩進めて、13日の潜在意識の流れに

フォーカスしたダイアリーになっています。

この日記は260日周期のツォルキン表に基づいています。

KIN1(今年は4/9)から始まり、KIN260(12/24)で1サイクルです。

Indyのじぶんを生きるヒント

ご希望の方は、今回初お目見えなので、

特別価格でお分けいたします。

メッセージを送って下さいね。

1,160 / 1,170« TOP...102030...1,1581,1591,1601,1611,162...1,170...LAST »