幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

セミナー・イベントのお知らせ | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

運命の道筋を読み解くセッションに

申し込んでくださったHさんは

今年から13の月の暦手帳を使い始めた方。

 

 

 

セッションに入る前に

マヤ暦とは…みたいな話で

盛り上がった。

 

最近はツォルキン暦の手帳も

何種類も出回るようになっていて、

「マヤ暦使っています」

と言ってもいろいろだったりするKURO-L1

 

Hさんのお友達も13の月の暦ではない

マヤ暦の手帳をお使いになっているんですって。

でもそれにはなんとなくピンと来なくて

13の月の暦がいいとおっしゃるHさん。

 

 

何かに出合うきっかけは様々だし、

どれに最初に出合うか、

何にピンと来るかも、

人それぞれ。

 

 

全然それで構わないウインク

 

 

しっくり来るものを使うのが一番ですファイト・ピンクマ

 

 

私は『異化と反転の哲学』を持つ

てっぺいしゃんきつね

自称弟子ですので、

ハマらない、を大切にしてる。

 

 

一歩引いてハマらないで眺めれば、

コレじゃなきゃダメ

みたいにはならないよえへへ…

 

 

だからマヤ暦も

どれをどう使ってもいいのだけれど、

一応おおもとを知っていると

よりいいんじゃないかと思うsecret

 

それは誰が言ったことなのか。

どういう意図で創られたものなのか。

 

そこを踏まえたうえで

自分はこう使うと決めると

その覚悟というか腹の座り具合というか

そういうものが乗るので

ツールの使い方にも艶が出るというものですハート

 

 

銀河のマヤ暦も

暦と付くわけだからカレンダー。

何のためのカレンダーshoko

カレンダーなのに、

なんで人間分析(というのか?)的に

使えるのかハテ

 

 

そこを知ってほしいというのも

私のエゴなんだろうけど、

私自身がそれを知って

知ってる方が納得感が深まったから

ついつい、人にも勧めてしまうわけすてへ

 

 

そもそもマヤ暦って何?とか

え?カレンダー?

というようなところの話に興味がある方、

銀河のマヤ暦基礎コース【入口】

ではそういうお話をいっぱいします。

 

 

日時:9月20日(水)13:30~16:30

場所:波止場会館小会議室A

内容: 

①13の月の暦、銀河のマヤ暦とは

②これらを使うとなぜいいのか。

*自然や宇宙と同期する。

*自分の時間(心)を取り戻す。

③自分のマヤ暦の誕生日を知る(銀河の署名)

*KINの出し方

*ツォルキン表の見方

詳細・お申し込みはこちらマウス

 

 

1 / 6212345...102030...LAST »