幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

セミナーレポート | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

土曜日は波止場会館で

銀河のマヤ暦セミナー【基礎2】

 

この日は朝から晴れていて

しかも暖かくて

JR関内駅から波止場会館まで

歩くのが楽しかった。

 

 

横浜球場過ぎて日本大通の入口から

大桟橋に船が入港しているのが分かる。

 

 

象の鼻パークの入口で写真を撮ろうとしていたら

向こうでもカメラを構えている人がいて、

お互いの写真に写り込むなぁと思ったら、

その人、受講生さんだったてへ

(写ってるの、見えます? 矢印↓

 

 

お部屋が運よく小会議室B。

 

 

こんな風景を眺めながら、講座開始お・ね・が・い

 

この時は参加が2名。初めまして同士。

 

 

 

せっかくだから名前とKINを言いましょう。

 

はーい、初めまして。KIN22のCです。

 

えぇ!?2

 

わたしKIN152なんです。

 

おぉ~!?

 

 

 

なんとお二人は絶対反対キンでした。

 

まだ【基礎2】では

紋章のオラクル(関係性)は

まだ出てくる前なんだけれど、

KIN152の方は学んだことがある方だったので

ご自分の絶対反対キンをご存知だったんですね。

 

講座のしょっぱなから

初めましても吹っ飛んで

盛り上がってしまいましたキラーン

 

太陽の紋章の解説は

講座の中で一番盛り上がるところで

いつも時間が足りなめですが、

今回も半分経過のところで

まだ4つか5つしか解説してなくてブタ

 

全部で20個あるから終わらせますよ手

と巻いたつもりだったけど、

結局3つほど取り掛かれないうちに

時間が来てしまいました土下座

公共機関は時間ピッタリで出ないとならないのでね。

 

残りは下のロビーで。

ロビーが使えてよかった汗

 

太陽の紋章の読み解きは、

基本は手帳にも出ているキーワード3つから

自分で思ったこと感じたこと考えたこと、でよくて

正解とか間違いとかはないんですファイト・ピンクマ

 

でも、しょっぱなから

「ハイ、ご自分で感じて」

なんて言われても

困っちゃう人の方が多いので、

こんな感じでやってみて

というデモンストレーションのようなものです。

 

銀河のマヤ暦を身近に感じて

親しみを持ってもらえたらうれしいsei

 

 

次回【応用1】

紋章のオラクル(関係性)と

調波配列・色彩配列について

です。

 

12月10日(土)9時~12時

波止場会館小会議室B

 

詳細・お申し込みはこちらをクリックマウス

 

 

 

講座終了して外に出ると

 

 

お日さまパワーがはんぱなかった。

いつも照らして下さって、ありがとうハート*

 

 

4 / 36« TOP...23456...102030...LAST »