幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

セミナーレポート | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

天然おんな塾 あっこさんカタカムナよっつめ

昨日はKIN104であっこさんのKINバースデイ。
KINバースデイにご本人のレクチャー聴けるって
やっぱりかなりなハッピーラッキーだったよキラキラ
 


 

マワリテメクル 豊かさを産む

とか

龍に乗る

なんて魅力的じゃないはてな
 
 
なんだけどさ、
龍なんて私には関係ないかも
とか
これに出ちゃうとなんか大変なことになるかも
というような不安も大いに湧いてた。
しかも
個別に後押しって言ってたのに募集が15名ってどうなの?
というモヤッと感もあり
うー

だから
ひとつめからみっつめまでは
速攻で申し込んだんだけど、
今回はかなり躊躇してた。

参加したら、モヤッとも不安も解消したさ。
よかった~、参加してsei

みっつめも覚悟の話だったけれど、
このよっつめはさらにもっと覚悟の話だった。

「みんなさ、龍に乗りたいとか言わはるけど、
 あんたらホントに龍に乗る氣あるのん?
の問いかけと共に
冒頭のアッコさんのポーズ。

最初はアッコさんがご自分の龍を初めて見た時の話や
肚を決めたら、がーっと動かされるようになる話など
体験を踏まえた龍の話。
 
龍とか魔法使いの箒とかって、
それの意志もあるから、
生半可な覚悟じゃ
振り落とされちゃったり、
怖くなって自分から降りちゃったりする。

だからしっかり覚悟してね目きらり

というところで、やっぱり目に見えない世界の話は
それだけしていると、
現実のこの世界でどうしたらいいかが
分かりづらい。

で、龍に乗れているかどうかのバロメーターは
パートナーシップらぶとお金お金の循環。

特にお金お金は数字としてはっきり現れるから
ここを見ていく。

ここでアワ的な人はウゲッとなるわけだけど、
アッコさん自体がアワだし、
数秘とカードを使うので、
拒否反応があんまり出ずにワークに取り掛かれる。

私が引いたカードは「個人的な神話」
数秘3-1-3の私が陥ってる状況にどんぴしゃあはは…

プライドの塊なのね。
3は子供、楽しむ、無邪気の数字だけど、
子供って拗ねるよね。
お誕生会に呼ばれなかったとき
「別に行きたくないもん。行ったって面白くないもん」
そうやって自分が傷つくのを防いでるよね
って言われて、

なーるーほーどーーー
なるほどなるほどなるほどなるほど

今もそうだわー汗
もっともっと手放せるわ
手

そしてね
大人数で行う醍醐味はここからだった。

まるで糸掛け曼荼羅みたいに
この人とあの人に共通点、、
ここの並びが同じテーマ、
他の人へのアドバイスの最中に
「分かりました、やりますファイト・ピンクマ
ってなった人もいるし。

結構大笑いだった。


龍は誰もが持ってる。

龍に乗るか乗らないかは自分で決める。

天は使いやすい人を使うから、
使ってもらえる人になる。 
矢印
素直ってこと。
「だって」とか「でも」とか言わないってことね。

そして、龍に乗る人が増えれば
日本の龍が活性化する。

日本の龍が活性化すれば、
地球が豊かになる。

地球が豊かになれば
宇宙が麗しくなる。

あなたが龍に乗ることで
宇宙がハーモニーを奏でるわけよ。

私は龍に乗るよ龍
 
 

30 / 36« TOP...1020...2829303132...LAST »