幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

父への思い | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

父への思い


怒鳴られてもへいちゃらな人の方が少ないだろうけど。

 

普段周りに怒鳴る人いないからね。

 

いくら父が病気で壊れているのだと分かっていても

怒鳴られると

しかも理不尽だから

心が折れてしまうがっくり

 

 

だからなるべく触らないよう

誤魔化し誤魔化しやってきた。

医者に通って薬も飲んでいるわけだし、

その医者がこれ以上の対処法はない

というので仕方ないと思ってた。

 

ついに

そろそろ施設に入れることを考えた方がいい

と言われたのも、3ヶ月ぐらい放置してた。

(今年2月の父のお誕生会)

 

そうしたら殴られて母が怪我した。

そしてケアマネさんは

暴力をふるう人を受け入れてくれるところは

ほとんどないと言う。

 

やっと重い腰をあげ、

セカンドオピニオンを聞きに行くことにした。

 

 

紹介状をもらうのに

本人が取りに来いとか

それがダメなら委任状にハンコもらえとか

無理難題を要求する病院と

交渉するのも疲れた。

 

どうしたいのか家族が考えて

セカンドオピニオンをもらったほうがいいよ

とアドバイスされて

考えてたら涙出た。

 

 

あれ、なんではてな

 

 

わたしったら、

父に嫌われたくなかった凹

 

 

そもそも好かれているわけでもなく、

自分が父を好きなわけでもなく、

もう意思疎通はできないんだと思っているのに。

わたしが何かしようとしまいと

一日中ずーっと不機嫌で攻撃的なのに。

大好きな母が困っているのに。

この期に及んで

まだ父に

「お前は余計なことばかりする」

と怒鳴られ殴られるのがイヤなのだった。

 

 

もし入院になったら

どれだけ父に恨まれるだろうかと思うと

心が萎えた。

 

 

なんだよーーー汗

 

 

父なんて自慢くんの嫌な奴だし、

別にどう思われようと関係ないと

思ってたのに。。。

 

 

自分の反応にびっくりした汗。

 

 

今日新しい病院に

セカンドオピニオンを聞きに行った。

 

一度薬を替えて重篤な副作用がでたこと、

その後、以前の薬を1日2回から3回に増やしたこと、

かかりつけの先生はそれ以上は増やせない、

他に効く薬もないという説明だったこと

を話すと、

今の薬は今の量の倍量までは普通に処方するものだし、

よく使われる漢方薬も試す価値があるし、

それでだめならまだまだ方法はいろいろある、

別にお父さんぐらいの症状はよくあることで

全く深刻じゃないですよ

入院せずとも全然症状抑えられると思います

と言われた。

 

 

ぽかーーーーんチーン

 

 

え、そうなのはてな。

 

 

力抜けたわ。

 

 

すごい意気込みで頑張って行ったんだけど、

全然そんな必要なかった…驚く

 

 

まぁ、まだ効果が出たわけではないが、

まだ試す方法があるという医者に

乗り換える方がずっといいよね・・・

 

 

あー、疲れた。

 

 

今回の事件?のお蔭で

自分の父への気持ちにも氣付けたし、

これしかないと狭く思い込んでいたことも分かった。

もっと早い段階でさっさと周りに相談すればよかったネコあせ

自分一人で頑張らない(頑張れてないけど)

というのも1つのテーマなんだよなてへ汗

 

コメントは受け付けていません。