幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

なりたい自分になるときのブレーキ | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

なりたい自分になるときのブレーキ


敬愛するマッキーさんのポッドキャストを久しぶりに聴きました。
 ≫なりたい自分をイメージして、
  「私出来るかもしれない」と、
  その時はポジティブになれるのですが、
  いざ行動を起こそうとすると、前へ進めず、
  否定的な考えが浮かんできたり、
  でもまた思い直してやっていこうという気になったり、
  を繰り返しています。
  自分が変わろうと思わなければ、こんな葛藤して苦しむ事もないのにと、
  今の状況から逃げ出したくなったり、何時も揺れています。
  どうしたら、前へ進めるのでしょう?
  無理に自分を変えようと思わない方がよいのでしょうか?
という質問にマッキーさんが答えています。
「こうなりたい」と何かを目指したとき、
今の自分より、よりよい自分になりたいと思ったとき、
質問者と同じような葛藤を経験する人が
多いのではないでしょうか。
わたしたちは二元性の世界に身を置いているので、
無意識に良い・悪い、好き・嫌い、OK・NGと
分類してしまいます。
前向きなわたしはOKだけど
否定的に考える自分はNG.
前に進もうとするわたしは良いけれど
躊躇しているわたしは悪い。
というように。
変化を求めたとき、
新しいことを始めようとしたとき、
必ず抵抗や摩擦が起こるものです。
それを「敵」とか「悪者」と考えることを
まず手放しましょう。
葛藤している自分もまた自分であると
認めて、それを味わうことが大切。
そして変化は少しずつ起こすのがおススメ。
突然人生180℃の転換というのは
受け入れにくいものです。
歩いていた人が、100m走の勢いでいきなり走り出したら
怪我をしてしまうように
人生も突然走り出しても長続きしません。
最初は氣づかないほどの小さな変化から始める。
飛行機の針路が1度違ったら、
最終的に着く場所は、国が違ってしまうほどの
差になりますよね。
マッキーさんのポッドキャストを聴いて
そうそう、そうだった
と改めて確認ができました。
必要なときにちゃんと必要なメッセージがやってきますひらめき電球
マッキーさんのポッドキャスト、おススメですニコニコ

“なりたい自分になるときのブレーキ” への2件のフィードバック

  1. nor より:

    SECRET: 0
    PASS:
    正に助けです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >norさん
    必要なときに必要なメッセージが届くんです('-^*)/
    よかった♪

コメントを残す