幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

陸で初めて会った二人 | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

陸で初めて会った二人


今日の銀河のマヤ暦講座、
初めての人が受ける基礎編1・2でした。

前日まで申し込みゼロ。

「うーん、これは確定申告に取り掛かりなさい
 という神の啓示に違いない」

と思っていたら、
昼過ぎに立て続けに2名申し込みがあった。

このお二人は、水泳関係の方で
お互いをご存知の間柄。

水泳の何かの集まりで会って
なぜかマヤ暦学ぶ話になったのかな?
と思いきや…

昨日お二人は初めて陸で洋服着て
水泳と全然関係ないことでご一緒だったんですって。

この「陸であったのは昨日が初めてなんです」
という言い方が可笑しくってにこッ

そうそう、このお二人、他にも関係があって、
銀河のマヤ暦で見ると
お二人とも「黄色い太陽」の持ち主。
そして、お二人とも私とは関係性がない汗

面白い組み合わせでのセミナーとなりました。

お二人だったので、運命キンを支える4つの力のところでは、
ご家族も見てみました。
それぞれの親子関係、夫婦関係が
おぉ~びっくり という感じだったので

「マヤ、すごい!

とますます盛り上がりましたお・ね・が・い

ご飯おにぎり味噌汁

午後は大阪からお越しのKさんだけになり、
マンツーマン。

ウェイブ・スペルの話と

人生の13年サイクル、つまり自分の銀河のマヤ暦での
年表を
作成

できあがった年表を見て、
自分の人生での大きな出来事を振り返ると、
切り替わりのところだったり、
GAPキンが回ってきているところだったり。
中学高校時代がなかなか大変だったというのが
ちょうど白の時代だったり。

さらには未来に目を向けて、
今年、来年はどんな感じのエネルギーが流れているかを
見ていきます。
その流れに乗ってみる、というのも手です。

ご自分の年表をしみじみ眺めて
棚卸しをすると、見えてくるものがあります。
それを活かして今後どうしていくか、
その時にも年表で自分のサイクルを知っておく
目標が立てやすかったりします。

Kさん、俄然マヤ暦に興味が出たようで、
続きはいつですか?
と基礎編3・4の日程を確認して帰られました。

彼女が始めようとしているお仕事に
うまく役立つといいなハート*

これからの銀河のマヤ暦を学ぶセミナー
矢印 一覧はこちらをポチッとな

ペタしてね

コメントを残す