幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

KIN121 ただ育む | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

KIN121 ただ育む


 KIN121 赤い自己存在の龍

です。
ウェイブ・スペルは白い鏡。
銀河の月の22日(ダリ)。

【キーワード】 
赤い龍 : 誕生 育む 存在
 Red Dragon : Birth Nurtures Being
自己存在(4): 形 定義する 測る
 Self-Existing : Form Define Measure

【キンの書】
私は育むために定義する
存在を測りながら
形の自己存在の音で
誕生の入力を封印する
私は舵取りの力に導かれる

【來未が読み解くメッセージ】
子供が生まれ落ちた瞬間って、
無事この世に出てきてくれたことが
感謝で、
ありがたいことで、それ以外なにもなかった。

赤ちゃんの顔なんてくしゃくしゃで頭の恰好もいびつ。
それなのに、ただただ愛おしい。
胸に抱いた暖かさが、涙が出るほどの幸せ感を
もたらしてくれた。

その小さくて自分ではな~んにも
出来ない存在を育むとき、
ただ夢中でその子の欲求を満たしてあげたいと思う。
その子が
大きくなったら恩を返してもらおう
なんて思っていない。


そういう親のような気持ちで、
純粋に、見返りを求めず
育んでいる感じで物事を育む。

夢中で育むことを楽しんでいる感覚を大事にしよう。

今日からの20日間は、ツォルキン暦のど真ん中の
一列が流れて行きます。
「背骨」とも呼ばれている1列です。
第7感の列。どんなひらめきがくるかな?
唯一GAPキンが1つもなくて、KIN121~140まで
すーっと通っていくのを感じてみてね。

 ペタしてね

ライン(緑)セミナー・イベント情報ライン(緑)

☆ MEGちゃんの運気アップセミナー 明日だよえへへ…
  詳細・お申し込みはこちらをポチッとな 

☆ママのための朝活~自分の時間を感じてみよう~
 詳細・お申し込みはこちらをポチッとな 

☆銀河のマヤ暦セミナー【基礎編1】3月5日
 詳細・お申し込みはコチラをポチッとな

☆銀河のマヤ暦セミナー【基礎編2】3月3日、3月5日
 詳細・お申し込みはコチラをポチッとな

☆銀河のマヤのお茶会 3月15日
 詳細・お申し込みはコチラをポチッとな

コメントを残す