幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

KIN081 相手に必要なものを与えて育む | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

KIN081 相手に必要なものを与えて育む


 KIN081 赤い電気の龍

です。
ウェイブ・スペルは青い嵐。
共振の月の10日(ガンマ)。

【キーワード】 
赤い龍 : 誕生 育む 存在
 Red Dragon : Birth Nurtures Being
電気(3): 奉仕 活性化する つなぎとめる
 Electric : Service Activate Bond

【キンの書】
私は育むために活性化する
存在(Being)をつなぎとめながら
奉仕の電気の音で
誕生の入力を封印する
私は生命力の力に導かれる

【來未が読み解くメッセージ】
人や草花や仕事の面倒を見る時の感覚。
どれも「命を育む」こと。

育むときは、育むものをよく見て
それに今必要なことを与えていく。

0歳児にパズルは与えないし、
小学生にガラガラとかにぎにぎとかは
もう要らない。

相手に(それが人であれ、仕事であれ)、
自分が与えたいものじゃなくて、
相手に必要なものを必要な時に
ちゃんと与えるよう、気を配る。

読者登録してね     ペタしてね

ライン(緑)セミナー・イベント情報ライン(緑)

☆銀河のマヤ暦セミナー【基礎編3】

 1月26日(日)
 詳細・お申し込みはこちらをクリック

☆銀河のカメの会 1月28日(火)
 詳細・お申し込みはこちらをクリック 


☆13の月の暦手帳セミナー 2月2日(日)
 詳細・お申し込みはこちらをクリック

コメントを残す