幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

衝撃のきつねさんの第4.5講 | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

衝撃のきつねさんの第4.5講


今回のきつねさんは、
まず会場がトリッキーだった。

2014年の初きつねさんを楽しみに
足取りも軽く波止場会館まで行ったら、
あら、案内が出てない。

大慌てで会場を確かめたら
違う場所だったSweat+゜

ビルはすぐ分かったけれど、
会場が何階のなんという部屋なのか分からない。

たどり着けて良かった汗

というところから始まった
きつねさん最新作の第4.5講。

名前の通り、第4講の補講とのことでしたが、
補講なんて感じじゃなくて
ものすご~く濃い。
そして…

衝撃的 
!!7

話の途中から

えっ びっくりビクっ

ぽかーんと口が開いてしまった。

ACIMの世界観を初めて聞いたときに
匹敵する衝撃だったふう

つまり今まで信じていたことが
全く違っていたっていうこと。
こういうのをなんていうんでしたっけ?

コペルニクス的転回?

ホントに天地がひっくり返る感じ苦笑い

電気自動車とデコ盛りトラックは
私たち人間の進化を象徴するものとして
きつねさんが用意してくれた例。

いつもながら、斬新な例えですあせ

きつね 「つまり、そういうことなんですよ…。

   そして僕が読み解いたこの謎は、
   実はもう500年前に解かれていたんです」

それがこれ。

この美しい絵をきつねきつねさんが描くと

この日きつねさん、あんまり笑顔がなくて
やっと笑った瞬間を逃さずカシャッ 

うーーん、いいショットが撮れたポッ

なんて、ウキウキできないぐらいの
衝撃の内容だった。

けど、
楽園の状態に戻るために
これから何をやればいいのかが
明確になる。

そして「ホ・オポノポノ」がなんで有効なのかが
ストンと腑に落ちる。

きつねさんの連続講義は
最後に必ず浄化のワークが入る。
今回のは、結構胸にキューンと来た。

さて、あとは実践のみ。

何事もそうだけど、
1回聴いただけだと、
ちゃんと腹まで落ちるのって半分ぐらいなんだよね。

もう1周聴こうっと。


コメントを残す