幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

コウモリは、仲間外れじゃなくて | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

コウモリは、仲間外れじゃなくて


堀内恭隆さんに
「何が伝えたい人?
今後、どうして行きたいの?」
と質問されて、
何がしたいんだっけ?
と改めて自分に聞いてみた。

出てきた答えを説明していたら、
次の質問は
「同じツールを使っている他の人との違いは?」

そこで出てきたのは
「真ん中にいるってことです。
 わたし、コウモリなので

コウモリは、
動物のところに行くと
「お前は鳥だろ、仲間じゃない」
と言われ
鳥のところに行くと
「獣じゃないか、仲間じゃない」
と言われてしまう。

どっちの要素も持ってるけど、
どっちでもない。

真ん中。

両方の良さを知っていて
それを活かしている。

そしたら堀内さんは、
「コウモリって言っている時点で、
 両側を気にしてるってことですよね。
 こっちの要素もあるけど、それが全部じゃない。
 あっちの要素もあるけど、それが全部じゃない。
 そうやっていると、
 どっちの良さも分かるんですよー
 というだけの繋ぎ役
 それがやりたいんですか?」

……

あ”~~ ムンクムンクムンク がーん

それをやるのがお役目と思い込んでたけど、
「やりたいんですか?」って言われると、
違う、らしい…

どっちの仲間でもないって
つまはじきされて
悲しいように思ってたけど、

そうじゃなかった。

自分がどっちの仲間でもないと思ってるんだった電球

そして
動物でもない
鳥でもないもの
真ん中なもの、としてた。

じゃなくて、
コウモリは
動物でもなく鳥でもなく、
「コウモリコウモリなんだ

別のものなんだったsei

AでもなくBでもないものじゃなく、
全然違うCなんだ。

ほぉ~
そうやって考えると
コウモリはすごいゾポイント

ありがたい気づきでした。
感謝~
アーメン

コメントを残す