幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

きつねさんの「反転の成功哲学」第2講 | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

きつねさんの「反転の成功哲学」第2講


きつねさんの「反転の成功哲学」第2講

前回出た第3講は「親鸞上人からのアプローチ」でした。

本日の第2講は「ギリシア哲学からのアプローチ」

ソクラテス 矢印 プラトン 矢印 アリストテレス …

哲学の歴史と
それぞれの流派の特徴まで学べちゃう。

そして、引き寄せの極意はディオニシス・アレオパギタ。
『神の闇とはいかなるものか』

あまりに壮大で、うーーーんとうなってしまう。

壮大ですっごい話なんだけど、
きつねさんのアダムの絵。


セイレーンの時も衝撃だったけど、


今日も衝撃だったね。

さらには、
『輝ける闇』を説明するためのゴモラ。

かわいそうに箸を斜めにぶっ刺されている。

でも、おかげでとても分かりやすかった。

きつねさんは、たった1行の何かを説明するために
立体的なモノを使って、
3次元的にアプローチしてくる。

バーン炎と視覚から入ってくるから、
インパクトがあって、記憶に残る。

ホントに教え上手。

最後、今日のワークは計26回の浄化ええ!!

あとでクラクラしてきて、
今はものすごく眠い
きりん

これを書き終ったら、もう、寝る
...zzz

コメントを残す