幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

KIN258 自分の中の枠を溶かす | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

KIN258 自分の中の枠を溶かす


 KIN258 白いスペクトルの鏡

です。
ウェイブ・スペルは黄色い星。
自己存在の月の11日(カリ)。
導いてくれるのは、自らの二重の力。

【キーワード】 
白い鏡 : 果てしなさ 映し出す 秩序
 White Mirror : Endlessness Reflects Order
スペクトル(11): 解放 溶かす 解き放つ
 Spectral : Liberation Dissolve Release

「わたしは映し出すために溶かす」(キンの書)

【來未が読み解くメッセージ】
映し出す側が先入観を持っていると、
映るものがまっすぐ映らない。

いろいろ受け取るチャンスだったりするのに、
自分が見たいようにしか見ないのでは
もったいなさ過ぎる。

なるべくゼロに、
なるべくフラットに。
余計なものは溶かしておこう。

ただ、目の前の人や事象を、
そのまんま映し出して観察する。

不愉快なことや
がっくりするようなことほど
その奥に宝物が隠れていることがある。

奥の奥まで映し出してみる。
映したものを、「あぁ」と分かることで
また解放されて身軽になれる。

ライン(緑)セミナー・イベント情報ライン(緑)

☆銀河のマヤ暦入門セミナー
  詳細・お申込みはこちらをクリック

☆銀河のマヤのお茶会
  詳細・お申し込みはこちらをクリック

時空のトラベラー計画
  詳細・お申し込みはこちらをクリック

コメントを残す