幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

ライフ・デザイン・メソッド | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

ライフ・デザイン・メソッド


昨日、今日と二日連続で
ライフ・デザイン・メソッドのセッションいたしました。

まずは昨日のクライアントさんからいただいた感想から。

ラインラインラインラインライン

①セッションを受ける前、何を期待していましたか。
 どんなことで悩んでいましたか?

 何が悩みどころなのかよく分からないところが悩み?
 自分のキンについて知りたかった。

②実際に今日、得たもの、実感したものはどのようなことでしょうか?

 認めてもらえるのが嬉しい、ということを受け入れられたこと。
 でも、認めてもらえなくてもいい、認められてもいい、
 と思えたこと。

③さらに深めたい、より知りたいことはありますか?

 それを知りたいです。

④このセッションで得たものや魅力を説明するとしたら
 何になりますか?


 なんとなく分かってはいたけれど、
 避けてきたことと向き合えたこと。
 ひと通りセッションが済んだ後で、マヤ暦的視点で見ていただいて、
 首を傾げながらも納得できるところがいろいろあるところ。

ラインラインラインラインライン

T・Sさん、ありがとうございました。

ところでT・Sさんとの出逢いは、実は1年半も前。
敬愛するマッキーのお勧めイベントで席が隣だったんです。
お隣同士でワークする場面があって、
その時に少しお話したのがご縁でした。

「ずっとセッションを受けたいと思っていたのですが、
 1年半もかかってしまいました」
とメールをいただいたときは、感動しました。

覚えて下さっていたこと、感謝ですきら

彼女がセッションに望むことを聞き取りしているとき、
いやぁ、私と似てる!って思いました。

頭ですっごく分かってらっしゃるんです。

問題点も分かっていらっしゃるし、
でもそれを分別で納得しようとしていらっしゃる。

ご自分でも分かっていらっしゃいましたが、
「優等生」の枠から抜けられなくて、
それが苦しくなっていらっしゃるんですよね。

今回のセッションでは、入り口の岩を取り除いた感じでしょうか。

自分が手放す準備ができたところから、
ちょっとずつ自分に還って行けばいいんです。

ちゃーんと腑に落ちる時がやってくるので、大丈夫akn

今度はまたマッキーのイベントでお会いするかしらえへへ…

コメントを残す