幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

たくさんやってくるお知らせが腑に落ちるとき | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

たくさんやってくるお知らせが腑に落ちるとき


一日2回、朝の7時ごろと青い夜19時ごろに
その日の銀河のマヤ暦のメッセージをメルマガでお送りしています。

先日、読者さんから嬉しいメールをいただきました。

内容をシェアしたいとお願いしたところ、
「きっと、どなあか、このメッセージが必要なんですね」
と、快諾して頂きました[みんな:01]
ありがとうございます。

その方は、ここのところ
「わたしの人生このままでいいのか」
と悶々としていらしたのだそうです。

イロイロ答えを探していると、
やってくるメッセージは
「時期尚早」とか「待て」
ばかり。

それでも答えを早く見つけたくて焦っていたら、
夢の中で、知らない人に「待っててよかった」
と涙ながらに語りかけられたそうです。

ついに夢にまで「待て」を見ちゃったなあと思いながら、
その朝わたしのメルマガを読んだら、
それはKIN188 夜空 の日で、メッセージは

「すぐに結果が出ることもあれば、
 しばらく時間が掛かることもある。

 今見えている星の輝きが
 何億光年も前に発せられたものだと思えば、
 わたし達が待ってる時間なんて、短いもんだ。」

彼女はこれを読んで
『ああ~そっか~、そうだよなあって、
繰り返し届けられる「待ってなさい」のメッセージが、
私の中へ、ゆっくりと落ちていった』

と書いてきてくれました。

きっと彼女には「待つ」ことが必要なんでしょう。
だから、腑に落ちるまで
天は、何回でもメッセージを送ってきてくれる。

そして、流れる日のエネルギーが
黄色い星の何億光年の忍耐強さの日に、
もう一度伝えられたメッセージを受け取って、
ついにストンと腑に落ちたんでしょうね。

これも時のエネルギーにうまく乗れた例だと思う。

毎日流れている銀河のマヤ暦のエネルギー、
意識してみませんか?


ほし 銀河のマヤのメルマガお届け中ほし  
 ⇒ 今日のエネルギーは?  … ブログの簡易版
 ⇒  どんな一日だった?  …
       一日の終わりにもう一度マヤのエネルギーを意識して、
       宇宙とさらにシンクロ。

コメントを残す