幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

それぞれの道 | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

それぞれの道


ずいぶん久しぶりに
もっちゃんと会っておしゃべりしたわーい

photo:02    photo:01

もっちゃん、マリア様っぽくなってた天使

もっちゃんは、わたしがマヤ暦のセミナーを
始めたばかりの頃の生徒さん。

そしてりくむちゃんと共に、
最初にインラケッチの認定こよみときに
なってくれた。

何回も一緒にイベントに出たし、
ずっと一緒に走ってきた感じ。

今ではもう、生徒さんじゃなくて、
大切な仲間。

カラオケマイク 行ったり
箱根神社龍 に行ったり、
今日みたいにランチ食事 したりする。

そういう大好きな仲間なもっちゃんが
わたしがそれまでやっていたマヤ暦から
13の月の暦に方向転換したとき、
「わたしはそれはピンと来ない」
と言った。
「もうマヤ暦単体では読まないかも」
と言って、
始めていたマヤ暦セミナーも止めてしまった。

理性では、全然問題ないって分かってる。
それぞれがそれぞれの道を選んでいくのだと。

そして、例え違う道を選んだとしても
友人であることに変わりはないし、
やっぱりマヤ暦仲間でもある。

それでも、な~んか寂しかったんだよね。
あ、一緒じゃないんだってがーん ガーン

しかも、マヤ暦読まないかも
とまでなるとは思っていなかったので、
彼女はせっかくマヤ暦でやっていくと決めて
お仕事まで辞めたのに、
悪いことをしてしまった感もありえっと 風

・・・・ 

そしたら、今日ね、もっちゃんがね、
またマヤ暦を教えようと思います
って言ったのきら

もっちゃんからマヤ暦を学びたいから、
「もっちゃんが教える気持ちになるまで待ってます」
って言ってくれた人がいるんですって。

すごいな~、もっちゃんお・ね・が・い

そして、とっても嬉しいかお

そうだよ、
いいの、どんなマヤ暦だって。
そんなの些末なことだよ。
根底に流れてるものはおんなじだもの。
だってさ、例え同じ流派?にいたとしたって、
結局は、その人のオリジナルになっていくんだもんえへへ…

コメントを残す