幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

英国滞在記② リッチモンドでは川が溢れる | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

英国滞在記② リッチモンドでは川が溢れる


妹のフラットからバスで10分くらい行くと、
リッチモンドというちょっと大きくて
お洒落な街に着きます。

テムズ川の川べりが散策できるようになっていて、
ボート乗り場や公園、カフェが並んでる。

 
 

こういう風景を眺めつつ、
木陰でアイスクリームを食べながらお喋り。

 

外国って、老夫婦がゆったりお散歩してたり、
仲よさげに一緒にいることが多いように思う。

日本人の老夫婦って
旦那さんが「早くしなさい!」
とイライラしてたり、
奥さんが
「わたしが取ってきますね!」
と走り回ってたり
なんだかせわしないことが多いような…

わたしのお隣の老夫婦も
ときどきおしゃべりしながら、
なんということなく、ゆーったり
この時を楽しんでいるように見えた。

妹と二人で、
「こういう老夫婦になりたいよね」

憧れだな~

 
 
あっという間に3時間ぐらい時間が経って、
氣が付くと、テムズ川の水かさが増している。

妹が
「遊歩道まで水が上がることがあるんだよ」
と言っている間に、
 

えー、うそ?

と思う間にも水は溢れ続け、
一番上の写真のボート乗り場には
近づけない状態になった。
 
 
  
面白がって写真を撮っているわたし達に
通りかかった陽気な酔っ払いが
「気を付けないと、もっとこっちまで水が来るよ!」
と話しかけてくる。

「毎日こうなるなの?」
と聞いたら、
「毎日はならないよ。月に3回ぐらい。
 満月のときとか。」

そう言えば、前日の23日が満月だった。

川もこんな風に水位が変わるんでしたっけ?
河口近くなら、海の満潮干潮で変わるかなと思うけど、
リッチモンドは、海からそんなに近くないと思うんだけれど。

でも、面白かった。
いいもの見られたなぁ。
ラッキーだ。 

コメントを残す