幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

時間をはずした日 | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

時間をはずした日


13の月の暦では、
グレゴリオ暦の7月25日を

時間をはずした日(The Day Out of Time)

と呼びます。

7月26日から始まり、
28日を13ヶ月過ごすとたどり着くのが
7月25日。

この日は、どの月にもどの曜日にも属しません。

新たな1年を迎える前に、
「時間」という枠からはずれて、
自由に表現することを楽しむとよい日です。
「銀河の自由の日」とも呼ばれるようです。

特に今年2013年7月26日は、
ドリームスペル時間船地球2013が出航し、
「銀河と同期する」ときとなっています。

その日を迎える前日、
すべてから自由になる日が7月25日。

7月25日は、
ぜひ時間をはずした過ごし方をしてみてください。

いろいろなところで
時間をはずした日を祝うお祭りが
予定されています。
それに参加するもよし。

親しい友人同士で集って、楽しく語らうもよし。

家族でいつもとちょっと違うことをするもよし。

時間の枠からはずれる、
な~んか楽しそうハート
そんなノリで乗っかってみるのが一番ですakn

ドリームスペルに乗船した方は、
銀河の羅針盤を回してみるのもいいかもえへへ…

わたしは、イギリスで妹と過ごします。
イギリスに行くこと自体、
わたしにとって非日常。
普段の時間からははずれた日々です。
(この記事がアップされる頃、
 わたしは飛行機飛行機 の中…)

7月25日が素敵な一日でありますようにアーメン

コメントを残す