幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

3GからLTEの時代へ | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

3GからLTEの時代へ


GAPキンの間、あれこれ予定を入れていて、
ネタはあるのに、ブログに書く暇がなかったビミョー

というわけで、
7月13日に参加した
“マッキーと黒斎の『セレンディピティ・クラブ』 東京・第二部”
の話を今頃になってちょこっと書く。

100人定員の会場は、ほぼいっぱいで、
半分以上男性だった。

マッキーも黒斎さんも男性に人気があるんだ。

同性に人気がある人って素敵よね?かお

話を堪能しようと思って、
メモを取らなかったから、
かなりうろ覚えなんだけれど。

マッキーが最近翻訳者として出版した
「ソウル・オブ・マネー」
が、今回のテーマ。

お金に対する考え方も
変わりつつある。

黒斎さんがこれを説明するのに
携帯の進化に例えてた。

今、世の中では、
携帯も3GからLTEに移行中なんですってね。

(通信系にもパソコン系にも弱いわたしは、
 3GもLTEもわかりませんが汗2

それと同様、お金に対する考え方も
だんだん3GからLTEにシフトしていく。

今までの世の中は3Gの世界。

3G = 我慢、義務、犠牲

お金を得ることが、
嫌な仕事でも我慢して、
納期までに仕上げる義務を負い、
家族も自分の健康も犠牲にして、
その代償としてのことになっている。

でもこれからは、

LTE = LOVE、Thanks、Enjoy

大好きなことを
感謝しながら、
楽しくやっていって
その対価が収入になっていく。

でも、わたしたち、まだまだ
お金は頑張って
さらに何かを犠牲にしないと
手に入らないと思ってる。

ずーっとそういう教育を受けてるからね。

ここでマッキーが
1万円札を取り出して、
1万円を差し上げますって言ったらどうします?」
と問いかけた。
「欲しい人?」

ハーーーイ!!

と何人か手を挙げた。
わたしも手を挙げた。

「あれ、これだけの人?他の方は?」
「欲しい人は?」

そのとき、私の前の列の若い男性が
マッキーの所まで出ていって
1万円札をもらった。

で、本当にもらった。
後で返すとかなく。

そういうことなのです。

いや、マッキーすごいわ。
そして、その若い男性も。

そうしたらね、
おとといだったかな、
餞別を差し上げます、
と言われたの。

はい、ありがとうハート
と受け取りました。

コメントを残す