幸せを引き寄せるマヤ暦。自分が本当に求めているものを知ろう
お問い合わせは:info@inlakech.jp

レンガを積む人 | 本来の自分で幸せな人生を生きよう

レンガを積む人


例え話。

レンガを積んでいる3人の男がいました。

ある人が、一人目の男に聞きました。

「何をしているんですか?」

男は振り向きもせず、不機嫌な声で答えました。

「見れば分かるだろう。レンガを積んでいる

んだ。」

二人目の男に同じ質問をしました。

「何をしているんですか?」

男は言いました。

「食うために働いてるのさ。」

三人目の男にも同じ質問をしました。

「何をしているんですか?」

男はきらきらした目で答えました。

「後世に残るような立派な大聖堂を造っているんです。」

同じ作業をしていても、3人の男はその作業を

観る視点が違います。

この3人の人生の先が同じではないことは

当然ですよね。

私達は、自分が今している仕事を

どのような視点で捉えているでしょうか。

大切なのは、いつでも「想い」。

コメントを残す